九月 08

LAを代表する”野外フリーパーティー「The Do-Over」東京編 フォトギャラリー

今年で10周年を迎えたLAを代表する野外フリーパーティー「The Do-Over」 東京編を写真で振り返る!

今年で10周年を迎えたLAを代表する野外フリーパーティー「The Do-Over」が、東京・晴海客船ターミナル野外広場で8月30日(日)に開催された。日本で6度目の開催となった「The Do-Over」は、これまでNY、サンフランシスコ、マイアミ、オークランド等でRBMA Radioとコラボレーションを行ってきたが、今回、初めて東京でのコラボレーションが実現した。

 

「The Do-Over」といえば、当日まで名前が明かされないミステリーゲスト(=出演者)に注目が集まるのだが、今回の東京では、ターンテーブリスト集団Beat JunkiesのオリジナルメンバーJ.Rocc、ハウス~ソウルまで幅広くマルチな才能を持つDJ・プロデューサーのKing Britt、数々の傑作シングルで根強い人気を誇る西海岸のDJ Day、日本からはKing Of Diggin'ことMUROが登場。そしてRed Bull Music Academyの日本人卒業生 Sauce 81もオープニングアクトでプレイし、「The Do-Over」のオフィシャルメンバーJamie StrongもLAから来日を果たした。

 

途中、雨に降られる場面もあったが、それでも会場は終始ピースフルな雰囲気に包まれ、「The Do-Over」ならではのHip Hop / Soul / Funk / House / Discoといった幅広いダンスミュージックが贅沢に堪能できるパーティとなった。

 

Mystery Guests
11:00 - 12:15 Sauce 81 from Tokyo (Red Bull Music Academy Alumni)
12:15 - 13:30 Jamie Strong from Los Angeles (The Do-Over)
13:30 - 14:30 Muro from Tokyo (the King of Diggin')
14:30 - 16:00 DJ Day from California
16:00 - 18:00 King Britt from Philadelphia
18:00 - 20:00 J.Rocc from Los Angeles (Beat Junkies / Stones Throw)