二月 24

H∆SHTAG$ SEASON II

ネットミュージックとデジタルカルチャーを追う映像シリーズのシーズン2全4話が公開

By Red Bull Music Academy Japan

 

Red Bull Music Academyのミニドキュメンタリーシリーズ『H∆SHTAG$』のシーズン2全4話が日本語字幕付きで公開された。

 

『H∆SHTAG$』は、現実世界と仮想空間の境界線や国境をぼやかすネットミュージックやデジタルカルチャーはどのように生まれ、どのように発展したのかをシーンの中心人物や関係者たちの意見を交えながら追っていくミニドキュメンタリーシリーズで、シーズン2となる今回はアフリカ・UK・US・日本で独自の発展を遂げてきた4つの音楽とカルチャーを取り上げている。

 

 

 

Episode 1:#GQOM

 

 

南アフリカ、ダーバン発のダンスミュージック “Gqom”(ゴム)。ダーバンのストリートからロンドン、そして世界へと広がっているこの音楽の出自と魅力を探る。

 

主な出演:Citizen Boy・Emo-Kid・DJ Lusiman・DJ Lag・Illumination Boiz・Massive Q・Nan Kolè(Gqom Oh!)・Moleskin(Goon Club Allstars)・Joe Howard(Cotch International)

 

 

 

Episode 2:#HEALTHGOTH

 

 

US西海岸発祥と言われるゴシック+フィットネスカルチャー、“HealthGoth” (ヘルスゴス)。デザインコンセプトからスタートし、音楽をも巻き込んだこのカルチャーの過去と未来、そして内在する確執を追う。

 

主な出演:Johnny Love/Deathface・Chris Cantino・Jeremy Scott(Magic Fades)・Mike Grabarek

 

 

 

Episode 3:#KAWAII

 

 

日本人のDNAに刻まれているユニークな感覚 “KAWAII” は、日本のユースカルチャーの世界的な露出が高まると共に、欧米で独自のアンダーグラウンドカルチャーに成長した。日本と欧米を対比させながら、このカルチャーの未来を探る。

 

主な出演:Meishi Smile(Zoom Lens)・Eddie Lehecka(Attack the Music)・Ben Aqua(#FEELINGS)・LLLL・Moon Mask・Vivian Host AKA Star Eyes・Adam Harper

 

 

 

Episode 4:#GRIME

 

 

UKの低所得者層のユースカルチャーから生まれ、今や日本を含めた世界に飛び火した “GRIME”(グライム)の過去と未来をオリジネイターやメディアと共に考察していく。

 

主な出演:Ratking・Kingdom・Cush・Rapid・Mista Jam・Sir Spyro・Hattie Collins・Annie Mac 

 

 

 

H∆SHTAG$ SEASON Iはこちら