十一月 03

11/3 (SUN) Culture Fair @BA-TSU ART GALLERY / Gallery COMMON(表参道)

DJ KRUSH, DJ Cosmo

Red Bull Music Academy Weekender "Culture Fair"
日時:11月3日(日)11:00-20:00 
会場:BA-TSU ART GALLERY / Gallery COMMON(表参道)http://www.ba-tsuartgallery.com
料金:無料
出演:DJ KRUSH, DJ Cosmo

 

Classic Album Sundays (18:00 START):DJ KRUSH, DJ Cosmo
DJ:CHIDA (ene), KZA (Force of Nature), Pleasure Cruiser (RBMA NY / Underground Pop)
レコードフェア:CCC Records, Coconuts Disk, Disc Shop Zero. Ead Record, Glocal Records,
        Jazzy Sport, Lighthouse Records, Manhattan Records, Organic Music,
        Room Full of Records, Technique
ブックフェア:Gestalten
アートブック・エキシビション:RBMA×Gestalten “FOR THE RECORD”
フォト・エキシビション:BEHIND THE BEAT by Raph

 

 

11月3日(日)「BA-TSU ART GALLERY / Gallery COMMON」で
レコード、本、写真展など充実のカルチャーフェア開催(入場無料)

11月3日(日)表参道のギャラリー「BA-TSU ART GALLERY / Gallery COMMON」では "JAZZY SPORT" や "Lighthouse Records" など厳選されたレコードショップ10店舗以上が参加するレコードフェア、音楽を軸としたセレクションで展開するブックフェア、こだわりのフードフェア、レジェンドDJたちのスタジオ写真を収録したレア写真集「BEHIND THE BEAT」のフォトディスプレイなど、上質な音楽を五感で楽しめるカルチャーフェアを入場無料で開催。

 

 

元NYのラジオDJ Cosmoによる名盤リスニング&トークセッション
”Classic Album Sundays”のスペシャル・ゲストにDJ KRUSH決定

NYでラジオDJとしてキャリアを積み、いまはロンドンを拠点とする女性 DJ Cosmo による名盤リスニング&トークセッション・プログラム "Classic Album Sundays" を開催。スペシャル・ゲストにDJ KRUSHを迎えて、作品を聴きながらさまざまなエピソードを語ります。現在ロンドン、NYで定期開催されている"Classic Album Sundays"は単なる鑑賞会ではなく、作品の聴き所や背景をよく知り、音楽を深く味わうものです。その模様は 英国“BBC” や “New York Times” 等で取り上げられるなど、新感覚のリスニング体験として話題を呼んでいます。

 

 

レッドブル・ミュージック・アカデミー15周年記念
豪華アートブック「FOR THE RECORD」エキシビション

レッドブル・ミュージック・アカデミー15周年を記念してドイツの "Gestalten" から出版される豪華アートブック「FOR THE RECORD」のエキシビションを行います。レッドブル・ミュージック・アカデミーによる贅沢かつ濃厚なカルチャーフェアを存分にお楽しみください。スタイリッシュな日曜日をお届けします。

 

 

「FOR THE RECORD」とは?

Red Bull Music Academyがトップアーティストや音楽シーンに携わるあらゆる人々をピックアップし、今日の音楽に最も関係性のある興味深いテーマを掲げた対談をキュレーションしています。その中にはChic(シック)、Daft Punk(ダフト・パンク)、David Bowie(デヴィッド・ボウイ)、Madonna(マドンナ)、The Human League(ヒューマン・リーグ)などの作品に携わり、数多くのヒット曲でディスコやポップ・ミュージックに多大な影響を与えたNile Rodgers(ナイル・ロジャース)とMartyn Ware(マーティン・ウェア)の対談も。またネオソウルの立役者のひとりErykah Badu(エリカ・バドゥ)は、新進気鋭のNYラップデュオ、The Underachievers(アンダーアチーヴァーズ)に彼女のキャリアから学び得たアドバイスやサイケデリックな知恵を与えます。DJ HarveyとBen UFOというまったく世代の違うDJたちが、レコード・セレクションの古き良き時代、現在、そしてまだ見ぬ将来について語ります。さらにジャマイカのビジョナリー、Lee "Scratch" Perry(リー・スクラッチ・ペリー)とUKダブ・プロデューサーのAdrian Sherwood(エイドリアン・シャーウッド)の対話も実現。Lee Perryの驚きに満ち溢れたユニークな世界観が、2人の会話を大変面白いものへ発展させています。